違和感を信じろ(新生カブ号)

カブに乗る

先日、カブ号のリアボックスのカギを締めるとき、
今までに無い違和感を感じたような気がしましたが、
気のせいだろうと、そのまま乗りました。

郵便局に着き、
ボックスのカギを開けようしたら、
あ、開かない。

鍵が折れた(涙)

よく見ると、なんとカギが折れていました。
(合い鍵を作れない安物だから、もう他にカギはありません)

ん〜、あの違和感はこれだったのだ。

いつもやっている動作や作業に、
少しでも違和感を感じたら、
必ず何かあると、信じるべきですね。

昨日の朝、涼しかったので新しいボックスを取り付けました。

IMG_6968.JPG

IMG_6970.JPG

先ずは、ボックスを外します。
あらわになったカブ号のお尻。。

新しいボックスのステイ

新しいボックスのステイを取り付け。

新生カブ号!

新しいリアボックス(安物)が付いた新生カブ号。

お疲れ様でした、そしてありがとう。

いままで約10年間お世話になったリアボックスに感謝。。(涙)


今日のブログはここまで
ご覧いただきありがとうございます。

 ◇お知らせ◇
当支部主催の横浜カップ当日(9/1)は全道場休館です。



羽田師範のBlogトップへ

☆当支部主催の、
第10回神奈川県空手道で選手権大会”KARATE横浜カップ2018”
9月1日(土)横浜文化体育館で開催します。

大会ポスター(第10回神奈川県大会 KARATE横浜カップ2018)




a:1023 t:3 y:0