躍進!(泉道場)

11月3日の支部内試合「港南チャレンジ2018秋」で、
泉道場の選手(16クラスのうち)3名が優勝しました。

うち1名(幼年Sくん)が最優秀選手賞(全選手から1名選出)に輝きました。

港南チャレンジ優勝者を囲んで


そして、11月18日の神奈川県ビギナーズ大会「武魂杯」では、
優勝が1名、第3位が2名という好成績でした。

武魂杯表彰台


常設ではない泉道場がこうした成績に躍進したのは、
本人はもちろん、親御さんの情熱と努力の賜物です。

違う道場の稽古に参加するなど、
意欲的な稽古には頭が下がります。

常設道場の恵まれた環境で日ごろ稽古している道場生は、
泉道場の道場生を見習って頑張ってほしいです。

泉道場稽古風景


今日のブログはここまで
ご覧いただきありがとうございます。

☆是非お読み下さい。

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【前編】「鍛錬の欧米化も良し悪し」と語る、その意味は

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【後編】「極真らしく、社会意識・環境の変化へ対応していく」

週プレNEWS(集英社)『50 代の☆リアル体験入門 ドラゴン先生格闘ロード』に極真空手が登場!



羽田師範のBlogトップへ




a:815 t:1 y:4