やめてよぉ〜!

稽古が始まる30分前の道場に、
道場生のお母さんが来た。
暫くぶりに会うお母さんだ。

手には菓子折りの袋(汗)



IMG_8758.JPG

これはもしや…
あの子も長く稽古して来たが、
遂にこの日が来てしまったか…

道場経営者であれば、こんな経験は一度や二度ではない筈です。

長期の休会や退会の際、
ご丁寧に挨拶に来て下さる方には頭が下がりますが、
出来れば起きて欲しくはないイベントです。

そんなことが頭をよぎりながら、
挨拶をして出迎えると・・・




(母)「色々と忙しく年始のご挨拶が出来ずにいましたので、新年度にもなりましたのでご挨拶に参りました。」

(羽田=心の声)「あぁ〜、やめてよぉ〜〜(嬉!)」

その後、高校に進学した話や、今後の稽古について、
少々話し、平和に帰られました。

お菓子はみんなで美味しくいただきました。

好きな空手を仕事にし、
道場生たちの成長や達成を近くで見れることには大満足ですが、

道場を去って行く道場生を送り出す悲しさだけは
慣れることが出来ません…(汗)

出来ることなら全員が一生極真空手を続けて欲しいですが、
現実はそうではありません。

せめて、道場を去った者が、
「極真空手でやって良かった」
と思ってくれて、

極真空手で培ったものを、
その後に人生に活かしてくれる。

そんな道場であり続けられるよう努めて行きたいです。


今日のブログはここまで
お読み戴き、ありがとうございます。

極真会館横浜港南支部では、
春からの入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら


道場生・保護者のみなさんからの声

横浜港南支部Webサイト内に掲載中の「支部長コラム」はこちらでお読み頂けます。

ワールド空手発売中!

☆極真会館の機関誌「ワールド空手5月号」発売中!
購入は道場または書店で!(税込 900円)



☆こちらも是非お読み下さい。

2019年、松井章奎館長より新年のご挨拶(総本部公式サイト)

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【前編】「鍛錬の欧米化も良し悪し」と語る、その意味は

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【後編】「極真らしく、社会意識・環境の変化へ対応していく」

週プレNEWS(集英社)『50 代の☆リアル体験入門 ドラゴン先生格闘ロード』に極真空手が登場!



羽田師範のBlogトップへ




a:1563 t:1 y:0