大会初日(2019国際親善大会)

国際空手道連盟極真会館(館長/松井章奎)
恒例の国際親善大会が、2日間に渡り開催中。
初日の大会が無事終了しました。

極真会館国際親善大会

会場は、
東京都調布市・武蔵野の森総合スポーツプラザ
(味の素スタジアムの隣)

開会を待つ選手たち

開会を待つ選手たち

11月の世界大会の代表選抜大会として開催する、
第36回全日本ウエイト制大会では、

軽重量級に出場の岩田 大が、
初日を勝ち上がり、
明日の2日目に進出しました。

大会パンフレット

また、壮年部で準優勝、第3位、
中学生の部で第3位の、
計3名が入賞しました。

型競技に出場した選手は、
国際親善大会の厳しさを実感したと思います。

選手・セコンドで参加した皆さん、
お疲れ様でした。

また、大会審判員・スタッフとして、
協力してくれた道場生に感謝します。

また、応援の皆さんも沢山見かけました。
ありがとうございました。

横浜港南支部の選手・セコンド・応援者集合写真

2日目の今日は小学生の部、
そして全世界選手権の代表が決まります。


今日のブログはここまで
お読み戴き、ありがとうございます。

極真会館横浜港南支部では、
春からの入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら


道場生・保護者のみなさんからの声

横浜港南支部Webサイト内に掲載中の「支部長コラム」はこちらでお読み頂けます。

ワールド空手発売中!

☆極真会館の機関誌「ワールド空手5月号」発売中!
購入は道場または書店で!(税込 900円)



☆こちらも是非お読み下さい。

2019年、松井章奎館長より新年のご挨拶(総本部公式サイト)

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【前編】「鍛錬の欧米化も良し悪し」と語る、その意味は

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【後編】「極真らしく、社会意識・環境の変化へ対応していく」

週プレNEWS(集英社)『50 代の☆リアル体験入門 ドラゴン先生格闘ロード』に極真空手が登場!



羽田師範のBlogトップへ




a:414 t:2 y:0