試練を乗り越え、人として成長(2019茨城県大会JOSOカップ)

「2019茨城県大会JOSOカップ」が茨城県つくば市で開催され、
横浜港南支部から選手12名が遠征しました。

JOSOカップ開会式

大会パンフレット

暑い中、運営・審判・選手で参加した皆さん大変お疲れ様でした。
また、遠くまで仲間の応援に駆けつけてくれた皆さんに感謝感激です!

今回の入賞者は、

優勝1名おめでとう!!

準優勝2名

第3位1名


の4名でした。

遠征した選手・応援の仲間

中でも、なかなか勝ちに恵まれないて時期が続いても、
決して腐らず、前向きに稽古し続け今回見事に優勝したTくん
心からの拍手を送りたいです。(8888888!

空手の神様は、適切な試練を与え、
それとどう向き合うかを見ているのだと思います。

今回勝てなかった選手、
近ごろ勝ちに恵まれない選手の皆さんも、

その状況とどのように向き合い
どう乗り越えるかが自身の真価であることを
忘れずに稽古に臨んで下さい。

きっとその先には、空手の技術や競技者としてだけではなく、
人としての成長があると思います。

そういう意味でも試合への挑戦から学ぶことは多いです。

表彰式

極真会館には初級・中級・上級、そして世界最高峰まで。
年齢も、幼年から壮年(60代で出場する猛者もいます)までの男女の試合が用意されています。

やる気があれば、ほぼ全ての人に試合の場があります。
どうぞ挑戦を検討してみて下さい。

入賞選手と大会役員の集合写真



今日のブログはここまで
お読み戴き、ありがとうございます。

極真会館横浜港南支部の各道場では、8月のWeb特典で入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら


道場生・保護者のみなさんからの声

支部長コラム

ワールド空手販売中!

☆極真会館の機関誌「ワールド空手9月号」販売中!
各道場または書店にて!(税込 900円)



☆こちらも是非お読み下さい。

2019年、松井章奎館長より新年のご挨拶(総本部公式サイト)

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【前編】「鍛錬の欧米化も良し悪し」と語る、その意味は

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【後編】「極真らしく、社会意識・環境の変化へ対応していく」

週プレNEWS(集英社)『50 代の☆リアル体験入門 ドラゴン先生格闘ロード』に極真空手が登場!



羽田師範のBlogトップへ




a:292 t:1 y:0