道場の照明をLEDに変えた理由

横浜本部道場の照明をLEDに交換しました。

LED照明への交換工事

そのメリットは、

  • 万一、何かが当たっても、LED管はプラスチック製なので破損の危険性が少ない。
    正直これが一番大きい。
    蛍光灯だとガラス製なので破損の危険が大きいし、
    頭上にあるものなので破片した場合に破片が目に入る危険も大きい。
  • 電気代が安くなる。
    計算してもらうと、安くなった電気代相当分の金額でレンタル代が賄える(らしい)

横浜本部道場の袖看板

  • 管の寿命が長いので、交換の手間・コストが無くなる。
    特に袖看板の蛍光管の交換には作業代金が数万円掛かる。

一方、デメリットは、

  • ブルーライトと呼ばれる光が目に悪いと言われている。
    業者さんにお願いして少し黄色い(暖かみのある)管にしてもらったが、
    光源を直視しないように注意したい。

時代の流れですから逆らえませんが、
贅沢を言えば、ロウソクかランプの灯りで稽古したいです(笑)



今日のブログはここまで
お読み戴き、ありがとうございます。

極真会館横浜港南支部の各道場では、8月のWeb特典で入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら


道場生・保護者のみなさんからの声

支部長コラム

ワールド空手販売中!

☆極真会館の機関誌「ワールド空手9月号」販売中!
各道場または書店にて!(税込 900円)



☆こちらも是非お読み下さい。

2019年、松井章奎館長より新年のご挨拶(総本部公式サイト)

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【前編】「鍛錬の欧米化も良し悪し」と語る、その意味は

松井章奎館長が語る、極真空手の現在地【後編】「極真らしく、社会意識・環境の変化へ対応していく」

週プレNEWS(集英社)『50 代の☆リアル体験入門 ドラゴン先生格闘ロード』に極真空手が登場!



羽田師範のBlogトップへ




a:237 t:2 y:2