身体作りの季節

横浜本部道場の金曜日「少年・青少年選手クラス」は、
17:30から19:00の1時間30分に加え、
その後少しの休憩を挟んで、希望者は20:00までの稽古です。

大会で優勝を目指す固定メンバーのクラスですから、
当然稽古時間も長く、運動量も強度も高くなります。

毎年、冬の足音が聞こえて来ると、
補強運動の比率を高くして身体作りをします。

補強・拳立て伏せ

極真空手で必要な基礎体力とは、自分の身体を・・

  • 支える力
  • 持ち上げる力
  • 移動させる力

と考えます。

質の高い組手では、
相手の心技体をコントロールする必要があります。

当然、自分の身体を自在に扱えずして、
相手をコントロールすることは出来ません。

このことは補強運動だけでなく、
基本・移動・型稽古でも常に意識すべきことです。

今週日曜日は、
茨城県水戸市で全関東大会です。



今日のブログはここまで
お読み戴き、ありがとうございます。

極真会館横浜港南支部の各道場では、10月のWeb特典で入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら


道場生・保護者のみなさんからの声

支部長コラム

ワールド空手販売中!

☆極真会館の機関誌「ワールド空手11月号」販売中!
各道場または書店にて!(税込 900円)



羽田師範のBlogトップへ




a:260 t:1 y:2