新年の稽古が始まって嬉しかったこと

こんにちは、極真会館 神奈川横浜港南支部 支部長の羽田(はねだ)です。

今日は広い地域で大荒れの変わりやすい天気ですが、晴れ晴れした気持ちになる話題を書きます。


今日のブログは「新年の稽古が始まって嬉しかったこと」



2020年の稽古が始まって嬉しかったことを徒然なるままに。。



◎「うちの子は休みが明けて道場に行くのを楽しみにしていた」とお母さんが教えてくれたこと。

これは私は完全に参ってしまう言葉です。
私を参らせるのは簡単です(笑)

少年部の稽古



◎稽古後、壮年部60代)の方が「お陰で良い汗をかいて気持ちよく新年をスタートできました」と話してくれた。

世のビジネスマン達がお正月休みからの社会復帰(笑)に苦労している中、ライフスタイルに極真空手がある人は道場で汗を流せば一発で復活します。

一般壮年の熱い稽古



◎初稽古に幼稚園年長の子が体験に来てくれ、楽しそうに参加してくれた。
見学していたご両親が「うちの子が、こんなに物ごとに集中して取り組んでいる姿を初めて見ました」と喜んでくれた。

自分が集中して取り組めることに出会えた人は幸せです。
それも親御さんの良い導きの力が大きいです。



◎野球で休会していた高校生が復帰し、稽古始めの稽古に参加してくれた。

この子は高校球児で激しい練習に耐えた漢です。
空手やめずに休会に留めて、今回の復帰は本当に嬉しいです。



◎お年賀でお酒を沢山頂いた。

この話は長くなりますので割愛します(笑)



今日のブログはここまで お読み戴きありがとうございます。

極真会館横浜港南支部の各道場では、2020年 1月のWeb特典で入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら

道場生・保護者のみなさんからの声

支部長コラム

ワールド空手販売中!

各道場または書店にて!(税込 980円)

羽田師範のBlogトップへ




a:188 t:3 y:2