「貯稽古」積み重ねの強さ

天才とは、ただ努力の継続をできる人のことを言う。


どんなに美味しい食事や栄養豊富なものをお腹いっぱい食べても、
次の日の朝にはお腹が空きます。(当たり前ですが。。)

厚切りランプステーキ

ギャル曽根のような大食いの人であっても、
1週間分の栄養を身体に貯めておくことはできないです。

断食している人は別として、
食事は毎日食べなければなりません。


同様に、どんな激しい稽古や良い稽古をしても、
1か月分に稽古のやり貯めにはなりません。

日々の積み重ねが大切です。



稽古は貯金と同じ。
1日で一気に10万円を貯金することは出来ませんが、
毎日100円貯めれば、約3年で10万円貯めることが出来ます。

日々の稽古も「貯稽古」としてコツコツ積み重ねれば、
やがて大きなものが貯まります。

しかも、貯めたお金は盗られる危険がありますが、
自分の身体に貯めた強さは、誰にも盗られることはありません。

そんなことを、よく少年部の稽古で話します。

お金や空手に限らず、
積み重ねが出来る人には敵いません。

ブログも積み重ねて書いて行きます^^;



今日のブログはここまで お読み戴きありがとうございます。

極真会館横浜港南支部の各道場では、2020年 1月のWeb特典で入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら

道場生・保護者のみなさんからの声

支部長コラム

ワールド空手販売中!

各道場または書店にて!(税込 980円)

羽田師範のBlogトップへ




a:1109 t:1 y:0