ピンチはチャンス(新型コロナ対策稽古)

チャンスはいつもピンチの陰に隠れてやって来る。


今日からの稽古再開に際して、
新型コロナウイルス感染拡大予防対策を講じて、
道場生・保護者の方々が安心して稽古が出来るようにしました。

起きたことは取り消せないので、
今から出来ることに全力を尽くすしかありませんので、

同時に今回の騒動を
「ピンチはチャンス」
と捉えて行きたいとも考えています。


colorbox=group

消毒・手洗い・咳エチケット

道場への出入りの際の手洗い・消毒を徹底し、咳エチケットを推奨します。

この機会に、このような良い習慣を身に付ければ一生使えます。


稽古内容


基本稽古移動稽古正確な動きを見直す稽古

飛沫感染を防ぐため大きな気合いを出さず行う分、正確な手足・身体の運びを確認する、質の高い動きを稽古します。


型稽古に多くの時間を割く

この機会に昨年春から整備が進んでいる型の稽古に重点を置いて稽古します。


コンタクトが伴う対人稽古は行わない。

接触が大きいフルコンタクトの対人稽古を行わず、
このチャンスにセミコンタクトの組手稽古を重視します。

これでセミコンタクトの普及浸透が早まるかも知れません。


今は大変なことになっていますが、
後にこれが笑い話、思い出話になる筈です。

明るく乗り切りましょう!



今日のブログはここまで お読み戴きありがとうございます。

極真会館横浜港南支部の各道場では、2020年 3月のWeb特典で入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら

道場生・保護者のみなさんからの声

支部長コラム

ワールド空手販売中!

第11回神奈川県大会 横浜カップ2019の記事も掲載されています。

各道場または書店にて!(税込 920円)

羽田師範のBlogトップへ




a:1561 t:4 y:6