稽古再開で意義ある稽古を

災い転じて福となす


  

新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、
先週1週間休館していましたが、

今週から出来うる限りの対策を講じた上で神奈川横浜港南支部
全道場で稽古を再開しました。

私の指導再開は戸塚道場月曜の稽古からでした。

感染防止対策で、指導者はマスクをして指導を務めることになりましたので、
約30年の空手指導で初めてマスクをして指導をしました。

IMG_1244.JPG


マスクで表情が出しにくいので、言葉やジェスチャーで伝えなければなりません。
これは良い訓練になると思います。




また、飛沫を最小限にするため、
基本稽古では気合いを入れずにゆっくりと丁寧に動き、
正確な手足の運び身体の使い方に着目して稽古します。


制限の中で気付くもの、伸びるものが必ずある筈です。

気付こうと、伸ばそうとする気持ちを持ち、
意味を持たせて稽古しましょう。

IMG_0996.JPG



今日のブログはここまで お読み戴きありがとうございます。

極真会館横浜港南支部の各道場では、2020年 3月のWeb特典で入門者を大募集中!

今月のWebサイト特典はこちら

道場生・保護者のみなさんからの声

支部長コラム

ワールド空手販売中!

第11回神奈川県大会 横浜カップ2019の記事も掲載されています。

各道場または書店にて!(税込 920円)

羽田師範のBlogトップへ




a:335 t:1 y:4